fbpx

トレーニング

今からでも大丈夫3ヶ月集中プログラム!

3か月後、野球のシーズンがやってきます。

あなたは、早くグラウンドで活躍したくてシーズンインを待ちわびていますか?

それとも、まだトレーニング不足?実力不足?そんなこと考えてモヤモヤしてますか?

もしも、まだまだトレーニング不足で心配というのなら、任せてください大丈夫です。

まだ3ヶ月あります。今からでも遅くありません。3ヶ月集中トレーニングでライバルからレギュラーを奪い取りましょう。

 

来月はもうプロ野球選手がキャンプインしますね。

プロ野球選手は、自主トレで6割から7割程度まで身体を仕上げて、キャンプで8割程度までコンディションを持っていくんですね。

オープン戦がはじまれば、実戦感覚を養っていって、シーズンインを迎えることになります。

プロ野球選手はシーズンが長いですから最初からピークに持っていくことはないと思いますが、学生野球になると、一発勝負でシーズンも短いですからシーズンインからベストで動けるようにトレーニングしていく必要がありますね。

ということで、なかなかオフシーズンにどんなトレーニングをしたらいいかわからないというあなたのお子様へ、トレーニングのプログラムを組んでみました。

ご興味があれば無料でお渡ししますので下記フォームよりお進みください。


関連記事

  1. 野球

    弱小チームはキャッチボールに1時間使ってもいい理由(3)

    キャッチボールの重要性についてお話しています。今日で3回目に…

  2. 野球

    弱小チームはキャッチボールに1時間使ってもいい理由(2)

    キャッチボールのイメージ画像;左腕がだらりと下がって体が全く使えてい…

  3. トレーニング

    1日10分でもボールで遊ぼう、これが夢への第一歩

    子供の物心がつくのは3歳頃からと言われていますがその前歩き始める頃から…

  4. 野球

    少年野球、勝ち癖をつけてNO,1を目指す

    少年野球に限らず、勝てるチーム、勝ち続けるチームをつくるため…

  5. トレーニング

    体を上手に使って野球が上達する6つのポイント(3)

    2回にわたって体を上手に使えるようになり野球が上達する6つの…

  6. 野球少年

    「球ひろいだった少年の物語」第4話

    球ひろいをしていた太田少年中学校で球ひろいに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー

  1. トレーニング

    最新式の練習よりも古典的な練習が効果的
  2. ピッチャー

    ピッチャーとは何かその全てを丸裸にする2
  3. ピッチャー

    勝つ要素の1つコントロールの精度
  4. トレーニング

    体を上手に使って野球が上達する6つのポイント(3)
  5. ピッチャー

    4つのパターンから考えるピッチャーの隠れた武器~牽制球~
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。