fbpx

野球

選抜高校野球もうすぐ始まりますね

3月は選抜高校野球が始まりますね。

僕が注目してるのは北海道の札幌大谷高校です。

横手投げのピッチャーと上手投げのピッチャー

2枚を用意して去年の明治神宮大会も優勝してます。

僕も横手投げだったので自然と目がいってしまいます。

ましてピッチャーが太田君って言うんですね 。

ぜひ頑張って欲しいものです。

あと注目はやはり石川代表の星陵高校、

神奈川県代表の横浜高校、大阪代表の履正社、

和歌山代表の智弁和歌山といったところですかね。

智弁和歌山は前監督高嶋イズムを引き継いだ

中谷仁(なかたにじん)監督が初の指揮を執ります。

とても注目してる監督の一人です。

智弁和歌山のOBであり、プロ野球では野村監督

からID野球の指導を受けたキャッチャーなんですね。

捕手陣にワンバウンドボールを投げて指導する智弁和歌山・中谷仁監督(撮影・磯綾乃)
 出典;日刊スポーツ

高校野球は野球人としての成長を促す場

であると感じていて、野球というスポーツ

の技術を高めると同時に、人間力という人

として生きる力を学ぶ場でもあると思って

います。

そういう意味で甲子園は特別な場所ですね。

試合をするたびに、選手を成長させて

くれるし、監督も選手を使うことで成長します。

普通では考えられないようなドラマが

起こるのも、甲子園ならではで、そんな

魅力に普段野球を見ない人までも惹きつける

力があるのだと思います。

甲子園は沢山の人に感動を与えてくれます。

そこには、全国から集まってくる選手達の

日々の努力や思い、その選手を陰で支える

家族や、マネージャー、関わる全ての人の

思いが溢れ、ぶつかり合いドラマが生まれる

からではないでしょうか。

私の立場は野球に対しての情報発信を行なう

ことで、今まで私が経験してきた技術的な

こと、現代の野球の考え方、試合でコンスタ

ントにパフォーマンスを発揮できる為のマイ

ンドコントロールの仕方などをお伝えしていきます。

現代は情報過多で、いろいろな情報を発信する

方がいらっしゃると思いますが、私は情報発信

を受け取る方がこの人は合うなと感じて頂ける

ように日々進んでいきたいと思います。

是非これからも遊びに来てくださいね。


関連記事

  1. 野球

    弱小チームはキャッチボールに1時間使ってもいい理由(1)

    野球の基本はキャッチボールということは勝てる少年野球チームの…

  2. 野球

    データ取り野球の落とし穴

    今から34年前、私が高校3年の時でした。今でも鮮明に覚えてい…

  3. 野球

    試合に勝つための練習方法

    昨日は母校の練習に参加してきた。毎年恒例のOBノック…

  4. 野球

    野球というスポーツを考える

    ホームイン 選手がホームベースに到達して得点されるスポーツの…

  5. 野球

    子供に伝える為の勝てる野球の教え方

    あなたは今子供に野球を教えています。・でも、なかなか…

  6. プロ野球選手

    野球への夢をあきらめない

    彼は地方の人口数千人の町から人口数十万の都市へと夢を追い求め…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter でフォロー

  1. ピッチャー

    不器用な人のためのピッチャーで4番打者
  2. プロ野球選手

    プロ野球、連敗連勝のメカニズム
  3. ピッチャー

    ピッチャーの曇ってた心に一筋の光が
  4. トレーニング

    最新式の練習よりも古典的な練習が効果的
  5. ピッチャー

    野球少年が野球を辞めるまで
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。